教えて!みんなの妊娠発覚の瞬間!!

先輩ママの妊娠発覚の瞬間を独自にまとめています。こどなたかのお役に立てれば幸いです。

気長に待っていたらいつの間にか妊娠していたなんてこともある


投稿者:0歳6ヶ月の男の子のママ (妊娠発覚時の年齢:30歳)


結婚してすでに5年。旦那からも周りからもそろそろ子どもは?と言われるようになっていたんですが、なかなかうまくいかず、まぁ授かり物だからしょうがないと思っていました。

ある日、生理周期を2週ほど過ぎても生理が来ず、「あ~久々に遅れてるわ~一応検査薬しておくか」と軽い気持ちで検査してみると…縦の線がふたつ…ふたつ?「陰性って縦の線ふたつだったっけ?」検査薬の箱と検査薬を交互に見ること3回。陽性反応でした。

仕事から帰宅した旦那に、「こんなんでたんですけど(真顔)」と、そのまま検査薬を見せたら「なにかのギャグですか?(真顔)」という切り返し。「だよな!いやまて違うから!!」というちょっとしたコントが展開されました。

実のところ私よりも旦那の方が子どもを欲しがっていたので、ちゃんと妊娠していると産院でも結果が出たときには大喜び。3ヶ月位の頃には「名前はどうしようかなぁ~」なんて相談されました。旦那が喜んでくれていたので、夫婦で一緒に子どもが産まれてくるまでの妊娠期間を楽しく過ごすことができました。

特に、出産後はなかなか外出できないだろうからと、買い物やちょっとしたドライブなど、あとわずかの夫婦の時間を休暇のときに一緒に過ごしてくれたので、外に出る機会が増えて楽しかったです。 母子手帳を区役所に貰いに行った際教えていただいた『両親学級』や『子育て相談』なども旦那が積極的に一緒に参加してくれて、オムツ換えや沐浴もしっかり勉強してくれました。

お互いの実家が遠方なので、仕事の合間にちょっとでも育児の手伝いをしたいという意思の表れを垣間見れて安心できました。


今、我が子を見て思うことは?


我が子は可愛い!を毎日実感しています。ずっと見ていても飽きないし、ズボラだった家事も、息子のためならとちょっと改善した気がします。

旦那と私のiPhoneの画像ページが息子で埋め尽くされているのを見たときは笑ってしまいました。とにかくお互い息子ばっかり撮ってる。LINEでも「さっき○○だったよ」という報告を息子の写真付きで送りあっています。

これは現実!?妊娠検査薬を疑って二回も使ってしまいました。


投稿者:5歳の娘のママ (妊娠発覚時の年齢:24歳)


その日なんだか熱っぽくて食欲もなく、おなかもくだり気味で体調が悪かったのですが、ふと、生理遅れているなぁ、と思っていたので、「まさかね・・・」という気持ちで、とりあえず薬局へ行き、二本入りの妊娠検査薬を買ってきて、トイレへ直行しました。

もちろん妊娠検査薬の使い方なんて知らなかったので説明書を読んでその通りに使用した結果、陽性の線がくっきり見えました。「えっ?」と頭の中が真っ白になり、もう一度説明書を読み直しては線を見て、それでも信じられなかった私はもう一本妊娠検査薬を使用したら、また線がくっきり!私妊娠してる!とようやく状況を理解しました。

その後、嬉しくて嬉しくて早く主人に報告したくてたまりませんでした。夜主人が仕事から帰ってきてすぐに主人に「妊娠したよ!」と報告したところ、「ほんとに!?」とすごく嬉しそうにニコニコして喜んでくれて「仕事もっと頑張らなきゃな」と言っていました。まだ結婚してから一か月しか経っていなかった事と、生理の周期に多少バラつきがあった事もあり、私自身勝手に妊娠しづらい身体だと思い込んでいたのですが、まさかこんなに早く妊娠するなんて本当に驚きました。

それに、まだ新婚だったので一年くらいは主人と旅行に出かけたり二人の時間を過ごしたいと思っていたので、そういった部分では残念な気もしましたが、実際におなかに赤ちゃんがいるんだと思ったらすごく幸せな気持ちになりました。


今、我が子を見て思うことは?


ついこの間まで赤ちゃんでぎゃあぎゃあ毎日泣いていたと思っていたら、あっという間に大きくなって、今では普通に会話もできるようになり、自分の意見を持って行動できるようになった娘を見て本当に子どもの成長 の早さに毎日驚きます。まだまだ一人でできない事もたくさんありますが、何事も全力で一生懸命取り組む姿にはこちらがいつも勉強させられ、学ぶ事が多いです。

子どもと過ごすかけがえのない毎日が当たり前の事だと思わずに、一日一日を大切に過ごしたいと思います。

あっという間の妊娠、早期からのつわりにひいひいの毎日


投稿者:妊娠四ヶ月のプレママ (妊娠発覚時の年齢:30歳)


現在第一子を妊娠中です。挙式が済み、一段落して「そろそろこどもを作ろうか」となりました。

とりあえず避妊を止め、ネット検索してみると、福さん式なるタイミング法が!どうやらものすごい確率で妊娠できるらしい...ということで、やってみました。

お風呂場で手を洗いしゃがみこみ、膣の中に自分の指を入れて触診。おりものの様子も毎日観察して、ある日、「にょーん」とねばるおりものがおりものシートについていたので「ダンナちゃん、今がチャンスみたい!!」とおねだり。「えー今日は良いよう、明日ね」と言われ、せっかくのチャンスなのに~とぶすくれましたが、結果的に翌日の仲良しが良いタイミングだったみたいです。

その後、毎日子宮口とその周りの固さの確認。柔らかいと着床成功、固くなり子宮口が開いてくると生理前だそうです。3日ほどしてからフワッとしてきて、「もしやこれが着床の兆しかなあ?」と思っていましたが、生理予定日1週間前に超フライングで検査薬を使用し陰性。。最初だしなあ~とちょっぴりがっかりしていたら、子宮口も固くなり始め...ほぼ諦めモードでした。

が、妊活始めてせっかく薬局で住所などを記入して入手した早期妊娠検査薬を使ってみたくなり、生理予定日5日前に再度チェック。......

アレ?「ダンナちゃん、なんか(線が)出た」何ぃーーー?ということで、生理予定日に再度、普通の市販薬でも陽性が出て、産婦人科で「あー、ありますね。妊娠してます」とめでたく懐妊の診断が出たのでした! それにしても、あの一瞬固くなった時期は、もしかして着床の危機だったのかしら。今のところすくすく育ってくれていて、本当にありがとう。


今、我が子を見て思うことは?


2ヶ月早々に妊娠がわかり、エコーで見ても何が何やら、命の実感がわきませんでした。

はっきり意識が変わったのは4ヶ月検診の経腹エコーを見たときです。はっきりと手足が見え、へその緒も見え、何より確実に成長している!袋の中でさえもて余すようにちょこんといたものが、袋の中いっぱいに大きく育ってくれているのを見たとき、「この子を何としてでも守らなければ」と素直に思いました。

今はつわりのぶり返し期で毎日吐き気とめまいとの戦いですが、なんとか無事に我が子を世に出したいと思っています。